2019年03月26日




新しいセクション、"桜の木の下にある"ランプです!

0011120190326_102421

高低差120cmで結構高め、ボトムも長くしています。

スケートでは初野外セクションとなります。


注意事項です

・ランプに入るとき、倉庫内に戻るときは必ず足拭きマットでシューズ裏を綺麗にしてから入ってください

・野外ランプは17時までの使用とさせていただきます(17時以降は施錠をし、シートで覆います)

・雨天時は使用できません(朝のツイートでオープン可否を告知します)





ここからは少し小話を...

このランプを製作していただいたのは茨木県神栖市のデルチャー株式会社さんです。

OI000077

茨木県から高速をかっ飛ばしてJIBBまで運んで来ていただきました。

片道16時間掛かったとか...

2時間弱で設置されて茨木へとんぼ返りされました

OI000085

社長とのやりとりのきっかけを思い起こせばもう6年前にもなりますね。

とある動画の中で森にあるランプの雰囲気がとても良く、

うちでも外に置くことが出来ないだろうかなぁと思って考えて動き始めたのが6年前。

全体はどんな形で、リップで、ボトムで、耐久性は、ボードはと親身に相談に乗ってもらっていました。

一回とある理由でこの話が頓挫し何年か間が空きました。

その間も社長はこつこつと公共パークやプライベートパークのセクション製作を手掛け、経験を積まれていたようです。

そしてこの半年前、また少しのきっかけで転がるように物事が進み、野外ランプ設置が実現しました。

6年越しの思いが叶ったランプになります。


もうすぐ側の桜も咲きます。

お花見しながらランプ...

倉庫内の音楽から離れて自然の中でのランプ...

今までと違った楽しみ方の出来るセクションが生まれましたね。

楽しみです。



jibb at 20:00コメント(2) 

コメント一覧

1. Posted by hayata   2019年03月30日 17:42
はじめてコメントさせていただきます。
養父市八鹿町在住の者です。
今日出会ったキッズスケーターにこちらの存在を聞いて、サイトを覗かせていただきました。
我が家はもうすぐ8歳の息子がbmx をしています。

説明の方にBMXは禁止となっていましたが
キッズライダーでも、やはり使用は認められないでしょうか?

コメントの方で問い合わせ、すみません。
よろしくお願いいたします。
2. Posted by kouno(管理人)   2019年03月31日 22:18
>>hayata様
はじめまして。
コメントありがとうございました!

結論から申しますと、申し訳ありませんがBMXはご遠慮いただいております。

理由として、何年か前BMXでうちのパークのセクションをテストしたことがありました。その時、グラインド流しをしたときにセクションのコーピングがボロッと脱落してしまい、これは今までのスケート・インライン想定の強度よりも強い力で当たりがあったことによって起きたことではないかと考えています。
それ以降、セクションを作るときBMXでも耐えられるよう(特にコーピングの)強度を高くしています。現状としてうちではこのセクションはだめ、これはokというなんとも分かりにくい状態になります。将来的に強固なセクションばかりになったときは当パークでもBMXの方にもお遊びいただける時が来るのではないのかなと思います。
設立当初からスケート・インライン想定設計のためという以上の点をご理解いただけますと幸いです。

但馬でもBMXが盛り上がるといいですね、応援しています!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ