2010年11月16日

8th JIBB vol.2

ついにきちゃいました、snowラスト8-2。

06 07

08 05

10

11
T9 girls!

33
鍋焼きうどん・・ 美味しそー

28 27
アレッ?!

03 02
失敗からの・・ リトル成功

18 19

35 36


日曜は何とリアルスノーパーティー
38 36
里村店長 & 田中プロ(RIDE) Wake lipsさんの温かいご協力で実現!

35
リアルスノーにみんなワックワクで・・

20 15
整備にすごく活躍してくれた但馬ローカル達

さーいってみますか
19 17

16 13

10

09
男のPin立ちッ

12 18
オーットットッ

14
Beautiful

34
もちろん中は中で盛り上がりーの

22 23
yayyayyay

21
ITONORI先生・・本当に入念な整備をしてくれてました

さーっ 出てきたぞーッ Rail
08 07

06 05

04 03

02 01
Railになるとみんな目がギラギラ

33
ギラギラが収まらないので照明を使ってナイトセッション

28 29

22 23

30 31

26
GuBi GuBi

32
suga先生(Ashbury) Pretty pose&face! haha

34
残雪セッション

25 27
Ripが何か企んでる・・

26
ヤヴァィなぁ


皆さん、リアルスノーはどうでしたか?
私の力及ばずな部分もありましたが最後の最後にこんな企画が実現したことに私自身が驚いてます。
貴重な雪を提供して下さったWake lipsさん、奥神鍋スキー場さんには感謝しきれません。
参加してくれた皆さんの記憶に深く残るものになったことでしょう。

下準備、当日の作業、整備、後片付け、プレイヤーとして盛り上げてくれた但馬ローカル達
そして参加してくれた素敵なライダー達
本当にありがとうございました!! 



09 21

24 25

20 30

31 32

29
SP.. SP thanx


4月から毎週毎週、皆さんの擦りを見ながら色々と考えていました
JIBBのsnowって何がしたいんだろう?snowが目指すものはいったい何なんだろう?
技術向上?仲間作り?自己満足?
そんなものではない気がします

ハチ・ハチ北、奥神鍋、おじろ、ミカタ、東ハチ、戸倉、大屋・・
ここに集まっていたローカルはシーズン中、さまざまなゲレンデへ散り散りになります
"あっ!あの人、大屋の倉庫で一緒にJIBってた!"
声を掛けなくてもそう思える、そんな時にJIBBの意味を知ってもらえたらいいなと思います

スタイルの違いやゲレンデの垣根を超えて皆で一緒になって楽しめるようなことがしたい
そんな夢みたいなことを目指して一生懸命もがいていたのかもしれません

ここが終わりではなく、ここから始まります
ゲレンデで皆さんの姿が見れたり、ウワサを聞けたりすることを楽しみにしています
また一緒に楽しいことやりましょう!
37


jibb at 01:00コメント(0)トラックバック(0)【Main JIBB report】 | 【Event】 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ